GMOファンの株主優待ブログ 新着投資|生活|社会 メール

株主優待のタダ取りはするべき。(正直に言うシリーズ その1)

2012/07/14 【投資の過去ログ】

現物買いと信用売りを同時約定させれば、株主優待が値下がりリスク無しで貰える。一般信用を使えば、逆日歩のリスクさえ無くなる。自分で使う優待だけ取得しても、年間5万円は節約可能で、かなり大きい金額である。

「他の人がコストを負担する事になるので実行しないのだ」と、自分自身でも思っていた。良く考えてみると、資金的に可能になれば、「株主優待のタダ取り」をすると思う。自分自身に対してさえ、今までは建前を言っていた。

【投資の過去ログ のカテゴリ】