GMOファンの株主優待ブログ 新着投資|生活|社会 メール

二宮尊徳の教訓。

2013/04/15 【社会問題全般】

【二宮尊徳の略歴】

  1. 洪水で生家の田畑が流失し、父母も16才までに死亡、伯父の家へ。
  2. 荒地を復興させ、田畑を小作に出して収入増加させ、生家を復興させた。
  3. 「武家奉公先・藩」の財政建て直しを、任されて成し遂げる。

二宮尊徳は「小さな事の積み重ねを長期間続ける事」で資産形成に成功した。しかし、勤勉だけでなく「真っ当な考え方・適切な計画」も必要と感じた。

現在の日本は「社会保障が縮小されて行く流れ」は変わらないと思う。だが、江戸時代末期はもっと厳しい条件だった。真剣に向き合えば、道は拓けると思いたい。

【社会問題全般 のカテゴリ】