GMOファンの株主優待ブログ 新着投資|生活|社会 メール

経営者が信用出来ない銘柄はダメ。(例:Qさん銘柄の七星購物)

2012/08/18 【投資の過去ログ】

【邱永漢氏が七星購物で2億円損した経緯】

  1. テレビショッピング事業が有望と考え、会社訪問をして、この銘柄を推奨する。
  2. 「安値増資した株を社長が売却できる決議」がある事を知り、全株売却して2億円損する。

業績が順調に見えても、経営者が信頼できない銘柄には、投資しない事にしている。「ツケを株主に負担させて、果実は自分達で分配する事」が、経営陣には容易に出来るからだ。

そのタイプの銘柄は、下図の様に値動きが激しく、リバウンドを取りたくなる。しかし、1つの判断ミスで、投資資金が簡単に半減する。
真っ当な銘柄も割安だから、そちらに投資したい。

【中国株七星購物の長期チャート】
中国七星購物new

【投資の過去ログ のカテゴリ】