GMOファンの株主優待ブログ 新着投資|生活|社会 メール

吉川広家が「関が原の戦い」で日和見した理由。

2013/04/12 【歴史】

【吉川広家が関が原の戦いで日和見した理由】
  1. 小早川秀秋が内通している事を、事前に知らされていた。
  2. 東軍の武将と「朝鮮出兵」で懇意だった。
  3. 「毛利は覇権を望まない」事を、小早川隆景が遺言していた。

吉川広家の武将としての評価は低い。日和見せずに戦っていれば、西軍勝利だと思えるからだ。上記3つが「日和見の理由」の通説とされている。だが、根本の原因は、秀吉の生前の行いに徳が無かったからだと思う。秀次切腹や朝鮮出兵をせずに、欲を程々にするべきだったと思う。

【歴史 のカテゴリ】