GMOファンの株主優待ブログ 新着投資|生活|社会 メール

2015年1月から「株主優待指数」をスタートする。

2014/12/15 【株主優待】

【株主優待指数のルール】

  1. 元金200万円を「NISAの範囲内」で運用。
  2. 「配当・優待」は、現金換算して運用資産に追加。
  3. 投資判断は「投資歴7年の私」が行う。
  4. 「ヤフオク・クロス取引」は「割安銘柄が無くなった時」に検討。

個人投資家にとって「運用金額が少ない事」が最大の武器である。「優待株・超小型株」は、プロ投資家は参入が難しく、アマチュア投資家同士の闘いで済む。また、株主優待は個人投資家にとって「非常に有利な制度」である。

株主優待制度を使えば、誰でも「投資額300万円までなら利回り5%は簡単」だと思って来た。それを証明出来れば、「年間15万円の自力のベーシックインカム」が作れる。その意義は大きい。

【株主優待 のカテゴリ】