GMOファンの株主優待ブログ 新着投資|生活|社会 メール

壬申の乱は「皇室乗っ取り」だった。

2014/12/21 【歴史】

「壬申の乱の定説」 天智天皇が大友皇子を後継者にする為、皇弟大海人皇子は疎んじられ隠棲。天智天皇の死後672年、大海人皇子が大友皇子の近江朝廷へ反乱。勝利し天武天皇となる。

【井沢元彦氏の主張】 ~著書「歴史不思議物語」より

  1. 「日本書紀」が定説の根拠。それは勝利者の天武天皇が作った。
  2. 天武天皇は皇弟では無く、「正当な後継者」では無かった。
  3. 「天皇継承は直ぐ」が原則。大友皇子は既に天皇だった。
  4. 「扶桑略記」の記述より、天智天皇は病死では無く、京都山科で暗殺。
  5. 乱の原因は「新羅に敵対する外交方針」に大海人皇子らが反対だった為。

朝鮮半島への不用意な干渉は、日本にとってマイナス。当時の人々もこう判断した為、無理筋な大海人皇子の反乱が成功したのではないか。歴史はその民族にとって財産であり、多くの教訓が得られる。

【歴史 のカテゴリ】