GMOファンの株主優待ブログ 新着投資|生活|社会 メール

「IPOの当選確率」は2%程度。

2012/04/30 【投資全般】

【証券会社別のIPO配分方法】

  1. 「大手証券対面口座」 割高な投信と抱き合わせ販売。
  2. 「大手証券ネット口座」 日頃の取引も考慮して配分。
  3. 「ネット証券」 競争率が極めて高い。裁量配分される部分も多い。
  4. 「マネックス証券」 公平抽選。

数多くの口座をIPO専用に開設をして、毎回抽選に参加する事がセオリーとされている。だが、メリットだけ享受してコストを負担は、取引している証券会社や他の顧客にさせている。「マネックス証券・大手ネット口座」で株売買や債券取引もしながら、IPOに申し込むのが良いと思う。

【投資全般 のカテゴリ】