GMOファンの株主優待ブログ 新着投資|生活|社会 メール

インフレ対策には「海外ディフェンシブ株と円貯金を半分ずつ」が妥当

2012/08/24 【投資の過去ログ】

リーマンショックでリスク資産が全て暴落すると、積立分散投資も大きいダメージを受けた。預金や国内債券が見直されているが、過去20年は良い成績だが今後は危険大。「P&Gなどの高配当海外ディフェンシブ株」が、この目的には適していると思う。

【インフレから資産を守る投資方法】

  1. 貯金はインフレに強いが、「オイルショックや預金封鎖など」には不安が残る。
  2. 「海外の金融機関で外貨建て資産を持つ事」は、資産価格変動リスクが大きく、取引の手間もかかる。
  3. 「生活費に困らない為に資産を守る事」が目的だから、「多少の資産減よりも壊滅的なダメージ」を避けるべき。

【P&Gの長期チャート】
P&G

【投資の過去ログ のカテゴリ】