GMOファンの株主優待ブログ 新着投資|生活|社会 メール

年金基金のグリーンピアでの無駄遣いは、無能ではなく公共事業として使う予定だった為。

2015/05/29 【年金】

戦前のドイツでは年金を使って、公共事業として高速道路を作った。だが、インフレによって債務が消えた。この例から、年金積立を早くに国民福祉の為に費消する方が良いと、年金制度を作った厚生官僚達は考えていた。

グリーンピアなどで無駄遣いしたのは、公共事業の一環だったのだ。世代間扶養の賦課方式を元々想定していたのに、払い込んだ年金は自分の持ち分と幻想を抱かせていた。もう正直に実体を話し、年金制度の抜本的改革を話し合うべき時だ。

参考図書 榊原英資著「年金が消える」

【年金 のカテゴリ】