GMOファンの株主優待ブログ 新着投資|生活|社会 メール

「転換社債」は、額面割れで買うべき

2012/04/24 【投資全般】

金利は少ないが、株価上昇でキャピタルゲインが期待できる。最近ではイオンや日立の転換社債が、投資家にリターンをもたらした。しかし、資金を長期間拘束してまで、購入したい転換社債は少ない。

転換社債市場の流動性は低く、換金売りが発生した場合には、かなりの安値で買える。リーマンショクの時には、シャープが4%、昭栄などは8%の利回りになった。個人向け社債を買う予定の人は、転換社債と比べても良いと思う。

【投資全般 のカテゴリ】