GMOファンの株主優待ブログ 新着投資|生活|社会 メール

ブラジル生債券は「片道5.5%」の手数料

2012/08/27 【投資の過去ログ】

新興国債券のリターンは高くて、意外に有利である。特にブラジル国債は、金利が高く、税金も優遇されている。手数料の5.5%がもっと下がれば、投資の候補になるかもしれない。だが、新興国債券ETF(1566)を、現状では選ぶと思う。

【ブラジル生債券の特徴】

  1. 為替スプレッドを含めた片道の手数料は、5.5%程度。
  2. 途上国支援の為の優遇税制で、利子課税が免除されている。
  3. 差額調整方式のみなし税額控除が適用されるので、確定申告不要。
  4. ブラジルの「金融取引税6%」も、グローバル債券のため課税対象外。

【投資の過去ログ のカテゴリ】