GMOファンの株主優待ブログ 新着投資|生活|社会 メール

「いつも心にギャンブルを」 安部譲二著

2015/01/02 【社会問題全般】

【本書の内容】

  1. 博打は「注意力」が何より大切。
  2. 専門を作り研究すると、裏の事情が見えてくる。
  3. 目標金額に達したら、博打場から一旦は出る。
  4. 「損得無し・半分負け」で切り上げて、次に繋げる。

競馬の馬主は「馬券の購入」が出来る。1着になり昇格すると、以後の賞金獲得が難しくなる。この2点の事情から「番狂わせ」が起こる。裏事情が分かれば有利である。

博打のノウハウの本は、大筋で共通した事を述べている。それが身に付いている人は案外少ない。これらの教訓を基に経験を積めば、早く勝負事の腕が上がる。

【社会問題全般 のカテゴリ】